つなぐからのお知らせ

ダチョウ牧場の中のカフェつなぐから、皆さまへのお知らせです。

★祝日にお休みを頂いたわけ★

2019/10/22

こんばんは。
今日は火曜日の祝日。
お店をやろうかやらまいかを悩んだのは先月の今頃。
『祝日だしな~お客様来るかもしれないしな~』
『でも祝日の火曜日なんてめったにないしな~』
そんなことをコロコロ思っていたのですが、今日思い切ってお休みいただいてよかった!!

先週の金曜は特別支援学校の事業所説明会。
そしてあたしは今年進路の役員の委員長。
そんなわけで、いつもは『仕事なので・・・』とお休みに〇をするあたしですが色々役割も頂き、あたし自身も風太が社会に出るまでにあと2年とちょっとと思うと今回は本気の気で張り切って出席させていただきました。
限られた時間の中、風太と一緒に事業所さんのお話を聞き風太が『行きたいっ!見てみたいっ!』そんな事業所さん数件。

今日は事業所さんの見学に風太と一緒に出かけていきました。
色んなお仕事と、事業者さんの考え方。
環境や通勤方法などなどを見せてもらいながらあと2年か・・・と思うと焦りと不安と期待と、親としてできる事がグルグル。
考えてたってしょうがない!

気持ちを仕切りなおしてちょっと足を伸ばして袋井まで。
デンマーク牧場の中にあるB型事業所いぶきさんへ。



コチラにはあたしが大好きな夢家さんのYUMIさんがいるのでお願いして見せていただきました。



自然あふれるその場所にはきんもくせいのいい匂いが漂い、牛や馬、ヒツジやヤギがいっぱい。







ダチョウ牧場とはちと違う、山のマイナスイオンがモッコモコ。

いいところだな~なんて思っていると子供たちが動物たちと戯れ、ますます増す環境の良さ。

そしてお仕事の内容も素敵。
羊の毛で作る様々な小物。
馬のお世話をしている方もいました。

つなぐにもB型で作る商品を置かせていただいていますが、障害のある方の作る物はいい。
なのに、なかなかお金に、お給料にならない現実もあるそうです。

『風太もこんな場所で過ごせたらな~働けたらな~遠いな~』そんな風に考えている時。。。


ではでは今あたしができること。


あたしは風太のお母さんでありながら、つなぐカフェのオーナーであり、0548プロジェクトの一応代表。
つなぐカフェは様々なお客様が足を運び、人と地域をつなぐ場所。
0548プロジェクトはハイナン地区を知ってもらうきっかけを作り移住定住をしてくれる方を増やすこと。


そんな場所でコトを起こしているわけなのでたくさんの方にこの作品を知ってもらい、買っていただけるかも!!
そしたらみんなのお給料が上がるはず!

というわけで明日からこちらの商品をたくさんの方に知っていただくためつなぐで販売をさせていただきます。




お弁当持参で行ったあたし達とご飯を食べている時YUMIさんが言った『人には役割があるのよ~』その言葉。
あたしにはあたしの役割、風太には風太の役割。

まだまだ模索中だけどひとつづつあたしができる事をやっていこうと心に決めた1日でした。


明日からまた元気に!つなぐOPENします。





一覧へもどる