お知らせ

Chees Room 入院生活★

2016/06/18

こんにちは。
入院生活12日目。
やっとこ、この生活にも慣れてきたこのごろ。
でもでも来週いよいよ退院のメドが立ちました

40歳のお誕生日に自分へのご褒美と♪
購入した水色の自転車。
うれしくてうれしくって『買ったら乗らなきゃ!!』ってチャリに跨いだ月曜日の夕方。
お家を出て実家に向うため左に曲がったあの角でこけて、骨折
【涙】

『あ~あ、自転車買わなきゃよかった、乗らなきゃよかった、車で行けばよかった』
と後悔ばっかりしながらの入院。
『あたしがお店にはいない事、お客様に知らせなくっちゃ!!』と乗せたFBで皆さんからいただいた暖かいメッセージ
『そうね、休めってサインね♡』と思ったはずなのに・・・

入院して2日目、一気に襲ってきた不安。
『子供たちのコトどうしよう?』『お店どうしよう?』『バーベキューの準備どうしよう?』『奉仕作業もあったっけ』『カウンターの上の書類もやばい、そのまんま』『イベントの資料提出の期限も・・・』etc・・・
ベットの上で頭の中をぐるぐる不安が回ってる中、付き添ってくれるお母さんからはネガティブワード
心配と不安がお母さんにもあるのはわかるっ!!
そしていつも以上にいっぱいいろんなことしてもらってるのも40歳になったあたしにはわかるっ!!
『でも、今、こんなに痛いときに・・・不安なときに言わなくっても~わかってるよ!うるさいな~!!』と喉チンコくらいまで出てくる本音をごくりと飲み込み。
飲み込んだ言葉の代わりに、出てきちゃう涙。

夜、一人になって出てくる言葉は『あ~あのあ(涙)』

なかなか腫れがひかなくって予定していた日に手術ができず、入院から1週間たってやっとこできた手術。
手術前も痛かったけど手術後は『身の置き場がない。。。』って言葉がぴったりの痛み。

今まで骨折してる方を何人も見てきましたがあたし甘く、簡単に見ていました(*_*)こんなに痛いなんて~。。。

身の置き場がない痛みって陣痛の時似てる。『さわんないでっ!!』みたいな【汗】
車いすから眺める外の世界、近くにあるのに手が届かない苦痛、外は猛暑とテレビから流れるけどその暑さを感じられないさみしさ、FBを見ると楽しそうなみんなのいつも。。。
お久しぶりに超、超、超~ネガティブなあたしだった数日間。


『あ~も~』って思っていたんだけどね、手術が終わって少しづつ痛みも楽になり、お部屋の皆様(お母さんちくらいの皆様と♡)舛添さんについて語ったり、車いすでふらふら出かけると『押しましょうか?』とやさしい言葉をもらったり、松葉杖が思った以上に上達したり、外をの~んびり眺めてみたり、ココロ通う友人からの今ほしいものを頂いたり
あっ!これこれ



大好きな本読んだり、風太に電話を入れると『テレパシー?』といつも通りのへんてこな返しをゆっくりとした気持ちで聞けたり、いつも既読スルーをしちゃうノンちゃんとのLINEをあたしの方が既読スルーされるくらいの返しができたり、ネガティブワードの多かったお母さんが浜美枝について楽しそうに話すのをの~んびり聞けたり。。。
何よりもうれしかったのがスタッフのみんなからの『お店は大丈夫!!』でした

みんながFBで言ってくれたようにあたしに今必要だったのは休息だったのかもしれないな・・・と本気で思えるとこまできましたよ、あたし!!

いっぱいいっぱいになったり、近くのものしか見えなくなっちゃったり、つらいつらいとか、嫌々って思うことがいっぱいだとあたしらしくいられな~い、あたし。


忙しいのが好きだから、いっぱいの余裕はいらないんだけど、時々休憩したり、少しの余裕を持ったり、遠くのものに目を向ける!そういうの大事だなって感じた入院生活。


もうすぐつなぐの明太パスタが食べられる!あとちょっと、もうひと踏ん張り。
のんびりのんびり食っちゃ寝生活楽しませていただきますね。





一覧へもどる